枚方の介護付有料老人ホームなら「あおい」

身体拘束廃止虐待防止委員会の取り組み    ~強化月間~ | 介護のこと | スタッフブログ | 枚方市の介護施設・介護付有料老人ホームなら「あおい」

スタッフブログ

身体拘束廃止虐待防止委員会の取り組み    ~強化月間~

介護のこと

あおいでは様々な研修を通して、不適切なケアを行っている環境が身体拘束や虐待に繋がる可能性がある事を学びました。その中で身体拘束廃止虐待防止委員会としては、不適切なケアを見直す目的で「言葉遣い」「身だしなみ」についての強化月間を行いました。

 

~声掛け・言葉づかいについての取り組み~ 7月~8月

身体拘束廃止虐待防止委員会として活動していく中で言葉づかいが乱れがちになっているのでは…?と感じた事から今回「言葉づかいを見直しましょう」というテーマで強化月間を設け、1ヶ月間全職員で取り組みました。1日の終わり(勤務終了後)に表にシールを貼る方法で実施した事により、日々自分自身を振り返る事ができ、振り返る事で次に繋げていく事や改善点に気付いた職員も多く、言葉づかいや声掛けへの意識は高まっていたと思います。今回の取り組みを通して感じた事を活かし、今後も敬う気持ちや寄り添う気持ちをもって頑張ります。

~身だしなみについての取り組み~ 11月~12月

「身だしなみを整える」ことは介護においてケアの一つであり、気持ちよく過ごして頂くために大切な事です。しかし、状況によっては時間優先のケアになり、見落としがちになっている所がありました。そのため今回は「身だしなみを整える」事に注目し強化月間を行いました。

毎週、アンケートを実施し表に貼り出す方法で実施したことで、多くの視点での意見・気づきがあり、今まで自分では気づかなかった事も発見する事ができました。また、週を追うごとに職員の意識も変わりお互いに声を掛けあえるようにもなりました。今後も継続していけるように、定期的に強化月間を実施し職員全体で意識を高めていきたいと考えています。

 

身体拘束廃止虐待防止委員会 生活相談員

オススメ記事

スタッフブログ一覧へ